【あっちこっち尾道】おすすめのお蕎麦屋さん

みなさん、こんにちは!進学塾ライトアップ、代表の西川です。

8/28日、8/29月は教室はお休みです。ご注意ください。

みなさんはお盆休みはいかがお過ごしでしたか? 今はコロナの影響で学校行事は縮小傾向にあるので、生徒さんたちの中には、学校生活をあまり楽しめていない人もいるかもしれません。久しぶりに旅行に出かけたり、帰省をしたり、お盆休みが楽しい思い出になっていたり、いいリフレッシュの期間になってくれていれば何よりです。

私もお盆休みをいただきまして、近場ではありますが、お出かけをしました。

こちらに行った話は、すでに通ってくれている生徒さんたちにはさせていただいているのですが、ブログではまた日を改めて書かせていただければと思います。

本日のテーマは「食」です!

皆さんは、御調の道の駅にあるお蕎麦屋さんをご存知でしょうか? テレビなどで紹介されていましたし、実際私もそれで知ったので、すでにご存じの方も多いかと思います。お盆中はそちらにご飯を食べに行ってきました!

道の駅「クロスロードみつぎ」HPはこちらです。

中には、地元のお土産や食材が売られていたり、観光ガイドが置いてあったり、地元の小学生が調べ学習をした地元紹介が掲示されていたりしました。

こちらは実際に掲示されていた調べ学習の内容なのですが、読んでみてびっくり!

大正14(1925)年から昭和39(1964)年まで、「尾道鉄道」と呼ばれる、御調から尾道まで走る鉄道があったんですね。今から58年ほど前に廃線になったようなので、中学生の皆さんの、おじいさんおばあさんの中には、実際に使ったことがある方もいらっしゃるかもしれません。

私も尾道出身ですが、そんな鉄道があったとは知りませんでした。たしかに、御調から尾道までは車が無いと不便ですもんね。

(ちなみに、中3の皆さんのために確認をしておくと、1925年は第二次護憲運動の結果として、普通選挙法と治安維持法が制定された年。1964年は東海道新幹線が開通し、東京オリンピック・パラリンピックが開催された年、でしたね。)

さて、そんな道の駅の中で新たにリニューアルされたレストランが、「そば処とんぼ 尾道みつぎ店」です! 私がご飯を食べに行ったときはちょうど混んでいて、店内のお写真は取れませんでしたので、道の駅のホームページにあるお写真をお借りしたいと思います。

https://crossroad-mitsugi.com/restaurant/ より引用
https://crossroad-mitsugi.com/restaurant/ より引用
https://crossroad-mitsugi.com/restaurant/ より引用
https://crossroad-mitsugi.com/restaurant/ より引用

リニューアルされたばかりというのもあってか、とても清潔感のあるキレイな店内でした。

お店のメニューはこちらです!

https://crossroad-mitsugi.com/restaurant/ より引用

中でも注目ポイントは2枚目の上の方に書かれている、「1玉でも2玉でも3玉でも同じ金額でご注文いただけます」というところですかね。これはいっぱい食べる人にはありがたい!笑

これならついつい「揚げたて天ぷら」や「小さな丼ぶり」を追加したくなってしまいますよね。

ということで・・・

ラー油肉蕎麦(3玉)

3玉で頼んでしまいました!冷たいお蕎麦は暑いこの時期には最高ですし、しっかりとコシがあって美味しかったです!

揚げたて天ぷらと小さな丼ぶりは・・・何を頼んだかはご想像にお任せします(撮り忘れただけ)が、サックサクの天ぷらは天つゆと塩どちらでも美味しかったですし、小さな丼ぶりは揚げ物とご飯の間にタレのしみ込んだ天かすがしかれているので、それだけでご飯た進みます。

ということで、気になった生徒さんは、営業時間を確認して、お家の人に連れて行ってもらってください!

ということで、今回の食レポは以上です!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。