【入試情報】7/18は私学フェスタ@福山

みなさん、こんにちは!進学塾ライトアップ、代表の西川です。

7/10日、7/11月はお休みを頂きますのでご注意ください。

さて、本題に入る前に、尾道に住む人にとっては少し寂しいニュースが・・・

尾道住吉会では、当初開催予定日でありました7月23日から開催を延期し、9月17日(土)・10月22日(土)のいずれかで実施するべく、各地の状況や国・県の基準の情報収集を行い、開催方法の変更、規模縮小も含めてあらゆる方法を模索し協議を重ねてきました。

しかしながら、住吉神社の神事として実施している当会行事の特性上、開催場所変更は難しく、地形的な問題から、来場者の把握・管理に加え、密集回避などの対策を万全に期すことと、関係者や全ての来場者の皆様に安心安全な状態で、楽しんでいただくことの両立は困難であると判断し、誠に残念ではございますが、花火行事につきましては開催を中止することで決議いたしました。

https://onomichi-cci.or.jp/hanabi/ より引用

住吉花火大会、楽しみにしていた生徒さんたちも多いと思いますが、こちらは今年で3年連続の中止のようです。中止の理由は密集回避が困難なため、・・・たしかに実際に開催されれば、海岸通りはものすごい密集具合ですからね。

最近はコロナのニュースも少し落ち着いてきたかと思えば、また増加傾向にあるというニュースがあったり、生徒さんの中でもご家族やクラスに感染者が出たというご連絡があったり、まだまだ行事が中止になることも無いとは言えないんだなと、改めて考えさせられましたね。

ということで、今回は受験の情報で受験生を対象としたものですが、実際に中3になったときに行事が中止になってしまう可能性を考えると、中1・中2の生徒さん(場合によっては小4・小5の生徒さん)にもぜひしっかりと聞いていただきたいお知らせになります。

今年度は3年ぶりに私学フェスタが福山で開催される予定です!

塾からも生徒さんにこちらのお知らせを配りましたし、学校でも同じチラシを貰っているのではないかと思います。

実は私は、前回の私学フェスタが開催されたときに、生徒でも保護者でもないのにこちらにお邪魔しています。笑

【入試情報】私学フェスタ2019@福山に行ってきました! – さかた塾中学部ブログ (hatenablog.com)

そしてなんと、秋に広島市内で開催された私学フェスタにも、「近大東広島」の情報がどうしても欲しくてお邪魔しています。

【高校紹介】近畿大学附属広島高等学校東広島校(その①)&私学フェスタ2019(広島会場) – さかた塾中学部ブログ (hatenablog.com)

国公立の高校を第一志望としている生徒さんでも、不合格になってしまって、どの高校にも行けない・・・となってしまったら困ります。ですから、もしものときのために、私立高校を受験するのは基本です。

現在は「就学支援金」のように、私立高校に通う場合にも国から援助が支給されますので、それを上手く利用すれば、比較的お安く私立高校に通えます。それもあってなのか、近年は私立を第一志望にされる私立単願の生徒さんも増えているように感じます。附属校への内部進学や、提携大学への優先的な進学の枠がたくさんあったり、推薦・AO入試に特に力を入れていたり、海外の大学への進学を勧めていたりと、公立高校にはない独自色を出している私立校もあります。だからこそ、魅力を感じる学校があれば、私立単願というのも選択肢に入れても良いのではないかと思います。

ただ、公立は十分に調べたけれど、私立は行くつもりもないしそこまで情報が・・・という方も、少なくはないのではないかと思います。そんな方におすすめしたいのが、この「私学フェスタ」です。

学校案内の資料を集めたり(資料コーナー)、個別相談で実際の成績を基に受験の相談をしたり(話そうコーナー)、ステージで各高校の部活動を見学したり(観ようステージ)、制服を見比べたり(制服コーナー)、各学校10分程度の簡単な学校説明を聞いたり(聞こうコーナー)、お手伝いをしている生徒さんの様子を見たり、・・・一度に複数の学校の情報が効率よく集められます。

私も、まだ説明会に伺ったことがない高校がありますので、こちらの少しだけ顔を出したいと思っています。(生徒・保護者ではありませんが、特別に許可をいただきました。笑)

参加する場合には、QRコードから申込フォームにアクセスして、必要事項を入力する必要があります。入力さえ済ませてしまえば、生徒さんだけで行くことも可能ですので、ぜひ気軽に申し込んでみましょう。(寄り道は、してもほどほどにね・・・)

私は何としても私立に行ってほしい訳でも、生徒たちの進学実績が何より大事という訳でもありません。今回の私学フェスタを紹介したのも、中学生の皆さんには、「自分の将来のことをきちんと自分で情報を集めて、自分で考えるようになってほしい。」という意図があります。

今の時代、「とりあえず〇〇をしておけば将来安心・・・」というものが無くなりつつあります。この〇〇の部分に「大学進学」を入れる方は多いと思いますが、大学を出たところで就職先が見つからない・・・という学生もたくさんいますし、そこから転職などをしてキャリアアップをする人も多くいます。そもそも大学受験の際に、ちゃんと自分の将来の目標に合った大学を選べるのかという問題があります。その人に人間的な魅力があれば、もしかしたら学歴なんてものは関係ないかもしれません。

だから、きちんと自分で自分の将来を考える第一歩として、「近いから…」、「みんながそこに行くから…」、「親がそうしろって言うから…」ではなく、きちんと情報を集めて、自分でも考えてほしいと思っています。最終的に自分の行きたい学校が、今までと変わらなかったとしても、もちろん問題はありません。「色々と情報を集めてみたけど、やっぱり絶対にこの高校に行きたい!」となれば、より一層勉強にも身が入ると思います。

ぜひ、学校情報だけでなく、色々なことを学ぶ機会にしてみましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。