【雑談】うまい棒が値上がり・・・

みなさん、こんにちは!進学塾ライトアップ、代表の西川です。

4/2土は朝10時から教室を開けていますので、よろしければお使いください。4/3日はお休みを頂いていますのでご注意ください。

平日の間に(春休み中ではありますが)、新中2・新中3の生徒さんたちに加えて、新中1の長江中に進学予定の男子たちが、コツコツと自習室として教室を利用してくれているのがとても嬉しいです! ほぼ毎日教室を利用してくれている新中1の生徒さんもいます。たぶん友達と誘い合って教室を利用してくれているんだと思いますが、こういう勉強に向けて一緒に協力し合う関係って素敵ですよね。塾に通うのが初めての子たちも多いのですが、勉強にここまで前向きなのは本当に立派!中学校に入ってからが楽しみですね!

前回数学の授業の際に、「Prime Smash」というスマホのアプリゲームが、数学の素因数分解の練習にちょうどいいよ、という話をしましたので、もしそれを実践してくれている子がいたら、報告をお待ちしています!

さて、内部の生徒さんたちには中学校の通知表を持ってきてもらっていますが、これがなかなか良い感じです。

9教科の内申45点満点のうち、45が1人、44が2人、43が1人、42が2人、41が2人、40が1人と40以上が9人、そして36~39のALL4以上も他に4人いますので、塾生のうち半数近くがALL4以上の成績です。それ以外にも、たくさん自習に来て少しずつ成績を伸ばしてくれている子や、学校の成績はイマイチだけど模試では優秀な結果を残している子、学校の成績も悪くなかったのに体調不良などの欠席のせいで成績があまり伸びなかった子も控えてます。

ぜひ、みなさんで高いレベルで切磋琢磨していきましょう!

さて、前回の記事のときに載せた画像で、下の方で少しだけ見切れていますが、うちの塾では定期テストの時期に、「学年対抗うまい棒争奪バトル」というものをやっていました。5教科の平均点を学年ごとに計算して、その結果を競っていたのですが、それに関係した西川先生のお財布にとっては悲しいお知らせが・・・笑

4月1日より、「うまい棒」が10円から12円に値上がりしたというニュースでした。

42年間も同じ値段を守りながら、味を守りながら、新商品も開発しながら、経営を続けるというのはものすごいことだと思います。私のお財布には少しだけ響きますが、それでも無くなってしまうよりははるかに良いと思います。(今後もお世話になります!)

ということで、的外れな部分もあるかもしれませんが、うまい棒がどうして値上がりしたのかを少しだけ考えてみたいと思います。うまい棒を生産している株式会社やおきんは、値上がりの理由について、「原料費・輸送費が高騰した(=値段が上がった)ため」と発表していました。

では、どうして原料費や輸送が上がったんでしょうか??

うまい棒の原料には、海外から輸入されたトウモロコシが含まれています。しかし近年、トウモロコシはバイオエタノールという燃料としても利用されるようになっています。バイオエタノールは、「カーボンニュートラル(植物由来なので、二酸化炭素の排出が実質ゼロ)」な、環境にやさしい燃料として、注目されています。中3の公民の経済分野のお話ですが、みんなが買いたい買いたいと思うようになれば(=需要が増えれば)、値段は上がってしまいます。

トウモロコシは、うまい棒とバイオエタノール以外にも、家畜のエサにも使われていますし、その他のスナック菓子にも使われています。そして、焼きトウモロコシにしても、サラダの上にかけても、コーンポタージュにしても美味い・・・笑 みんなが欲しがって、「ちょっとくらい高い値段でも買うよ!」となれば、商品の値段は上がってしまいます。だから、原料費が上がったということなんでしょうかね。

もしかしたら、ロシアのウクライナ侵攻も無関係ではないのかもしれません。

ロシアのウクライナ侵攻によって、ロシアと北方領土問題を抱える日本も、もしかしたら戦争に巻き込まれるのではないか、という不安が各国に広がり、「円安」という状態になりました。こちらも中3の公民で学習しますが、「円安」は「輸出有利・輸入不利」、反対に「円高」は「輸入有利・輸出不利」でしたね。だから、海外から日本に輸入されてくる品物は、今後割高になる可能性があります。

今、ロシアと日本の関係は悪化しています。そして、ロシアから日本に輸入されている原油や天然ガスが途絶えてしまえば、ガソリン代ももっと高くなるでしょうし、輸送費・電気代などの値段も上がり、あらゆるところにも影響が出るでしょう。コロナ禍でお取り寄せや通販が流行ったこともあって、運送業も需要が増えている状態です。ですから、輸送費はさらに高くなるかもしれません。

うまい棒からは話が逸れますが、ウクライナは世界でも有数の小麦の生産国でしたので、今後はパンも値上がりするでしょう。

・・・と、「うまい棒の値上がり」というニュースからも、普段の勉強に関係する色々なことが読み取れます。

ということで、通ってくれているみなさんも、今後塾のバトルでうまい棒をゲットすることがあれば、パッケージに書かれた原材料を眺めながら、その味をかみしめながら、美味しく食べてくださいね!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。