【雑談】黒猫とツバメ

みなさん、こんにちは!進学塾ライトアップ、代表の西川です。

本日は中3の理社の授業でした。社会では戦後のお話。「財閥解体」と「農地改革」がなぜ必要だったのかが、頭の中で整理できていればいいなと思っています。吉和中学校はもう既に公民分野に入っているということなので、めちゃくちゃ速いです。なんとか追いつかないといけませんね、頑張ります。

理科は化学分野の「中和」の単元。うちの生徒さんたちは、小テストではイオン式もほぼ完璧なので、次の期末テストでは全員が素晴らしい点数を取ってくれるのでは・・・と密かに期待をしています。イオン式が頭に入っていれば、あとはそれを組み合わせるだけ。今の皆さんならきっと出来る!どうか、「どうせ無理」と戦う前から諦めないでほしいです。

さて、本日は、とてもライトな記事です。

先日、ダ〇ソーにお買い物に行ったときに、かわいいウォールステッカーを見つけてしまいました。そこで、教室の階段付近にペタペタと・・・。

「尾道で有名なのはやっぱり『猫』でしょ!塾のロゴにも入れないと!」と、非常に安易にロゴに採用してしまった黒猫ちゃんですが、猫のシルエットというのは、どうやら需要がかなりあるようで、色々なグッズが見つかります。

入り口の看板をかけているフックも、実はダイ〇ーで買った黒猫のフックです。勉強には大して関係ないかもしれませんが、こんなちょっとしたことで、みなさんにとって、少しでもこの塾が、居心地の良い空間になってくれればいいなと思っています。

そして、昨年の「さかた塾中学部ブログ」では頻繁に登場させていた、我が家の「ツバメ」。こちらも先日無事に巣立っていきましたので、日付とともにダイジェストでお伝えしていきます。

4/26頃 昨年と同じ巣に、親鳥が巣作りを開始。

5/6頃 巣の中を覗き込んでみると、暗くて見えづらいですが卵がある!

5/11頃 ヒナが孵ってる!まだ羽毛もあんまり生えてなくて小さい!

5/13頃 まだ目が開かないのかな?

5/17頃 4羽確認!

5/19頃 この頃は朝からエサを求める声がよく聞こえていました。

5/23頃 2週間ほどでこんなに大きくなりました!

5/26頃 もう親とほとんど変わらないような立派な姿!

そして、5/31・・・

確認したときには、無事に巣立って行った後でした。

こんなにパシャパシャと写真を撮ってしまって、また来年もうちに来てくれるだろうか・・・。

ということで、わずか1か月ほどのツバメの成長日記でした!

ちなみに、こちらは番外編です。

すいません、お店の方の許可もとらずに、勝手に写真を撮ってしまったのですが、郵便局の向かいのお店の、監視カメラの上の小さな巣で、親からのエサを待つ3羽のヒナたちです!めちゃくちゃ狭そうで・・・かわいいですね笑

この子たちもきっと、巣立ってしまう直前だったんでしょう。かなり大人の姿になっている気がします。

うちに通ってくれている中3のみなさんも、実はあと9か月ほどで巣立ちの時を迎えます。勉強に取り組む姿勢に関しては、しっかりと高校生になる準備をした上で巣立ってもらいたいと思っていますので、1日1日を大切に頑張りましょう。

今の生徒さんたちを見ていると、緊急事態宣言によって5月の半ばに部活動が急遽中止になり、6月に入って、ジメジメ蒸し暑くなったところで再開・・・、ということで授業中、少し疲れているような生徒さんたちも見受けられます。部活が再開されたのなら、その分、家でゴロゴロする時間も当然短くなっていなければいけません。

頭では分かっていたとしても、生活リズムをコロコロ変えるのは大変ですよね・・・。体調管理にも十分注意して、寝不足にならないように気を付けて、次の期末に向けた準備期間を充実させてください!頑張りましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です